ざれごとだけでは駄目だね。



ハローワーク

行ってきました(^-^)


障害者窓口を担当されている方やワーカーさん達が とても良い方ばかりで
障害者雇用に積極的な事業所や、障害を持っている方に対しての間口を大きく開けている大学での仕事を紹介して下さったり
一般の職場にも電話して 労働時間を短く出来るか問い合わせをして下さいました。
その会社の方は障害がある方をはねてしまうような事はしたくないと仰って下さり、医師の意見書に基づいた短い労働時間を提示した職員の方の意見を聞き入れて下さり、それでも考えてくれると仰ってくれました。
ハローワークの方は仕事が続かなかった場合に病状が悪化した方を何人も見てこられたと、この仕事はやめておいたほうがいいなどとはっきりと仰られるので、とても安心して相談をすることが出来ました。
そういった場合の受入先の確保などをどうすれば良いのかもワーカーさんを交えてのアドバイスを頂き自分で思っている以上に親切に対応してくれ(正直驚きました。)とても有意義でうれしいものを感じました。まずは一安心。

今度こそは自分で自分のやる気を0にしてしまうことの無いようにマイペースでしか出来ませんが諦めず地道な 社会生活を送ってゆこうと思います。
[PR]
by nobu77n | 2008-12-18 16:14 | ざれごと
<< 応募しました〓 今日 >>


My Life is Like a Trifling Joke
カテゴリ
全体
社会
ざれごと
気分障害
自然
ぼやき
友人
喜び
未分類
自己紹介
23歳の時、神経症と診断とされました。  
現在、気分障害~抑うつ状態
趣味 ひたすらに食うこととひたすらに寝ること
人と接すること   自分の生活を周りの人と共に楽しむこと

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
疲れましたわ。
at 2013-03-05 19:52
悲しいわけすらないけれど。。。
at 2013-02-11 20:02
久しぶり
at 2012-12-14 17:06
疲れた
at 2012-11-20 07:05
職場体験
at 2012-10-25 10:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧