ざれごとだけでは駄目だね。



RCサクセション「忙しすぎたから

c0096589_1725166.jpg

c0096589_172516.jpg

「忙しすぎたから」
楽しいゆうべに
僕の友達は
ゴキブリと一緒に
昼寝をするのさ
夏が攻めて来て
蒸し暑い毎日でも
夕方になれば
とても涼しい
昼間のうちに宿題を片付けて
眼鏡を外して
星をみるのさ
この頃は誰も
口をきいてくれないから
僕は寂しくて気が狂いそう


RCの第一期暗黒時代に肝沢幅一(清志郎のペンネーム。他のメンバーがボーカルをとって歌うからとはいってもペンネームってとこがすごいな。流石アイデアマン。ちなみに本名は栗原清志。ついでにバラしちゃうと仲井戸麗市は加藤秀明、なんか地方の議院に居そうな名前でしょ?(°0°)作詞の曲。

同じアルバムにこんなのもあったなあ。


「九月になったのに」九月になったのに
相変わらず蒸し暑いし相変わらず夜は眠れない
相変わらずだよ
九月になったのに
誰も訪ねてきやしない相変わらず蒸し暑いし相変わらず夜は眠れない
相変わらずだよ
ああ、相変わらずだよ。
Breakを果たした後にもこんな曲
「いいことばかりはありゃしない」
なにも変わっちゃいないことに気が付いて
坂の途中で立ち止まる
「やまのふもとで犬と暮らしている」
今日は一日
本を読んで暮らした
とても冷える日だった朝からドアを閉めたままの暖かい部屋のなかああ、おまえは、ストーブの前にのびていたあくびしかしなかったひとりぼっち
ひとりぼっち
ひとりぼっち
雑種の
ひとりぼっち
ワン!ワン!ワン!
ひとりぼっち
ワン!ワン!ワン!
ひとりぼっち
ワン!ワン!ワン!
心配事はなにもない
おまえにだけは
心配事はなにもない
おまえにだけは
心配事はなにもない
おまえにだけは
おまえにだけは
おまえは特別なのさ
今日は一日、本を読んで暮らした
とても冷える日だったおやすみ
もう、寝よう
明日は山の中駆け回るんだ

これだよ、これなんだよなあ。
RCの醍醐味はこの無常感
曲が売れようが売れまいが何も変わらない
変えられないとゆう
無力感を表現した曲ががたくさんありました。
彼が本当に幸せな歌を歌いだすのは結婚しRCが解散し、大手レコードメーカーのEMI(セックス ピストルズも批判してたよな。)をはなれキティーレコード等と一緒に仕事をするようになってからだった。

「ラッキーボーイ」
転んで
擦り剥いても
平気。平気
逆上がりまえまわり
でんぐり返し
さあ、ほら追いで
笑って。笑って。


いわばRCサクセションは彼の人生における前半であり助走であったわけで本当の彼の人生は家庭を持ち子供が出来た後に社会の動きに敏感に反応し数々の傑作を産み出し何度も発売禁止の憂き目に会いながらも、その姿勢を崩さなかったところに彼の後半の人生の醍醐味があるのではないだろうか。




写真は昨日お見舞いに来てくださった方に頂いたお花です。
今日も午後から友達が尋ねてきてくれます。
[PR]
by nobu77n | 2009-09-30 17:25 | ざれごと
<< 医療従事のPUNKS コッコッこ豚とコーラ >>


My Life is Like a Trifling Joke
カテゴリ
全体
社会
ざれごと
気分障害
自然
ぼやき
友人
喜び
未分類
自己紹介
23歳の時、神経症と診断とされました。  
現在、気分障害~抑うつ状態
趣味 ひたすらに食うこととひたすらに寝ること
人と接すること   自分の生活を周りの人と共に楽しむこと

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
疲れましたわ。
at 2013-03-05 19:52
悲しいわけすらないけれど。。。
at 2013-02-11 20:02
久しぶり
at 2012-12-14 17:06
疲れた
at 2012-11-20 07:05
職場体験
at 2012-10-25 10:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧