ざれごとだけでは駄目だね。



ボルトとスクリュー(ビス)

ボルトとスクリュー(ビスです。)の埋め込み手術をしているときの医師三人と看護師の会話。

電池式ドライバーの音が、
ウィ〜ン、ウィ〜ン、ガジャ、ガジャ、キュルルル〜〜

「電池が切れた。○○さん、代わりのバッテリーを取ってきて。」
「もう〜。先生、私にばっかり言わんと、少しは自分らでしてんよ。前の人、私の前の人誰だったン?チャンと元に置いといたとこに置いといてん。私、目が薄うなってきたし今日は6時迄なんよ。買い物にもいかんと、おえんし、ハヨ来てほしいわ。どこにあるかわから〜ん。」

先生方
「ちょっと座って休憩、休憩。でも、あれだよね。スクリュー(ビスです。)の4ミリと五ミリの間の4.五ミリがあったらもっと短時間で済ませれるんだけどなあ。固定用の金具もこんなに錆びてるし鉄工所の仕事じゃないんだから、人の体にはめるものなんだから、もっといい機材を買ってほしいよ。」

「ほんと。○○理事長か院長に言ってやりたいよ。」

「あの人はええカッコしいだから外来ばかりにお金を掛けるんだよなあ。現場で頑張ってる僕らの身にもなって欲しいよ。」

その後、6時を廻ったら交代の医師と男性看護師が来て、

主治医、応援の先生
「あれっ!?レントゲンには写ってなかった小さい骨粉があるぞ。どうしよう?とめにくいぞ。」
男性看護師
「少々かまやしませんよ。腐っちゃったら、そこだけ切っちゃえばいいんすよ。」
僕の心
「アホなことゆうな〜!!」
主治医
「いや、それは出来ない。」
僕の心
「先生の意見に賛成!!さんせ〜い!!」
僕がヘッドホン〓で音楽〓を聞いていると思い込んでいる男性看護師の僕へのコメント
「大丈夫ですよ。もうすぐ、終わります。」僕の心
(ハヨ、ハヨ終わらせようとしないでキチンとしてくれ〜〜!!)
結果、予定の時間よりも40分越えで手術は完了(^^)v

Y先生ありがとう(^-^)
[PR]
by nobu77n | 2009-11-18 09:50 | ざれごと
<< かずさんではなくKAZUさんへ オカンなら >>


My Life is Like a Trifling Joke
カテゴリ
全体
社会
ざれごと
気分障害
自然
ぼやき
友人
喜び
未分類
自己紹介
23歳の時、神経症と診断とされました。  
現在、気分障害~抑うつ状態
趣味 ひたすらに食うこととひたすらに寝ること
人と接すること   自分の生活を周りの人と共に楽しむこと

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
疲れましたわ。
at 2013-03-05 19:52
悲しいわけすらないけれど。。。
at 2013-02-11 20:02
久しぶり
at 2012-12-14 17:06
疲れた
at 2012-11-20 07:05
職場体験
at 2012-10-25 10:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧