ざれごとだけでは駄目だね。



日本はよい国?わるい国?

今日、作業所で、どの人に総理になってほしいか?とゆう話になった。
桝添さんや渡辺さんはチャンとした施策があって実行力がありそう、などと。
確かにとるべき施策に向けての構想は分かりやすくしっかりしている。
今の与党が野党の時もそうだった。
この国ではいつも、批判の側に立つ者は確かにその時々の曲面においてはしっかりとしていて正しく必要な存在。
でも、与党となった途端に実行出来るはずだったことが出来なくなってしまう。
やる気がないわけでもなさそうだ。
でも、出来ない。
それは、この国の民主主義を執り行うための複雑過ぎる監視システムの為なのか?
いく様にもとれる日本語の特徴の為でもあるようにも思える。
もちろん民主主義であることは然るべきとことだし、権力は分立されているべきだ。
でも、もう少し実際の施行に向けてのシステムを簡略化しても良いのでは?
ここでゆう簡略化も簡単にはいかないだろうな。
批判をするのはたやすいが行うは難しの日本はいい国?わるい国?ゆっくりにしか良くならないと思う。

とにもかくにも、通り一辺倒になりやすい組織票を持ったところがナンバーワンを取ってしまうのが一番に危惧されるところ。

日本はよい国?わるい国?
[PR]
by nobu77n | 2010-04-21 20:27 | ざれごと
<< - - >>


My Life is Like a Trifling Joke
カテゴリ
全体
社会
ざれごと
気分障害
自然
ぼやき
友人
喜び
未分類
自己紹介
23歳の時、神経症と診断とされました。  
現在、気分障害~抑うつ状態
趣味 ひたすらに食うこととひたすらに寝ること
人と接すること   自分の生活を周りの人と共に楽しむこと

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
疲れましたわ。
at 2013-03-05 19:52
悲しいわけすらないけれど。。。
at 2013-02-11 20:02
久しぶり
at 2012-12-14 17:06
疲れた
at 2012-11-20 07:05
職場体験
at 2012-10-25 10:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧