ざれごとだけでは駄目だね。



父親

今日は僕は朝の面会時間にしか行けなかったのですがその時は医師や看護士さんたちがよくしてくれた甲斐あって兄や僕の言っていることが理解出来るようになっていて兄とふたりしてひと安心して看護士さんとの三人でなんだか、笑ってしまいました(^-^)
いま、兄から電話をもらい、父親が明日からECU(高次治療室)から一般病棟に移れる事になりました。
まだ、アンモニアや肝不全による脳症と二度にわたる吐血の際に血液が充分に脳や体の末端にまで回らなかった影響もあり、上手くは喋れませんが、兄や医師、看護士の言って事は朝よりももっとよく理解できるようになったとのことです。
兄が一週間も病院に居たんだよとゆうと、「えっ!?ホンマか」と言っていたそうです。
今後は四肢にや脳に障害が残るかもしれないし、退院も出来るかどうかは分かりませんが、微力ながら出来るだけの事はしてやろうと思っています。
なんか、父親と話をしていると片言しか喋れない赤ちゃんと喋っているようでとても、可愛いんです。

はあ、安心したあ。

ありがとうございました。
[PR]
by nobu77n | 2010-10-05 20:25 | ざれごと
<< リハビリ おととい >>


My Life is Like a Trifling Joke
カテゴリ
全体
社会
ざれごと
気分障害
自然
ぼやき
友人
喜び
未分類
自己紹介
23歳の時、神経症と診断とされました。  
現在、気分障害~抑うつ状態
趣味 ひたすらに食うこととひたすらに寝ること
人と接すること   自分の生活を周りの人と共に楽しむこと

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
疲れましたわ。
at 2013-03-05 19:52
悲しいわけすらないけれど。。。
at 2013-02-11 20:02
久しぶり
at 2012-12-14 17:06
疲れた
at 2012-11-20 07:05
職場体験
at 2012-10-25 10:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧