ざれごとだけでは駄目だね。



今日のうちの父

Nさんは最期に食べたいものはお米だって言ってた。うちの父も今日、重湯のそこの少しの米をすすりながらそれは、それは本当に嬉しそうに美味しそうに何ともいえないうなり声で「う〜ん。旨い!!あ〜〜米が一番に旨いなんで日本人はこんな旨いものを食べなくなったんだろうなあ。これが一番のご馳走だったんだ」って意識が朦朧としついる父が何とも言葉では表現しがたいそれは今までに僕が聞いたこともない声で言ったんです。
それを思い出してNさんに電話をしてしまいました。
日中戦争のときにうまれ十歳で戦後を迎えたいわば最古のロストジェネレショーンであり、戦後の復興を支えた最初の世代の一人だからね。

まあ、でも、昔の人はみんなそうだよね?
民主的になったとはいえあまりにも価値観が多様かした人々の現代の孤立に対して父のうなり声ひとつが反抗したように思えたんです。

そんな人は何十万人もいるけどやっぱり、面倒かけた父だからね。

よくある話し。


聞いてくれてありがとう。
[PR]
by nobu77n | 2010-10-08 17:39 | ざれごと
<< 追記です。 リハビリ >>


My Life is Like a Trifling Joke
カテゴリ
全体
社会
ざれごと
気分障害
自然
ぼやき
友人
喜び
未分類
自己紹介
23歳の時、神経症と診断とされました。  
現在、気分障害~抑うつ状態
趣味 ひたすらに食うこととひたすらに寝ること
人と接すること   自分の生活を周りの人と共に楽しむこと

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
疲れましたわ。
at 2013-03-05 19:52
悲しいわけすらないけれど。。。
at 2013-02-11 20:02
久しぶり
at 2012-12-14 17:06
疲れた
at 2012-11-20 07:05
職場体験
at 2012-10-25 10:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧