ざれごとだけでは駄目だね。



抜け落ちてた

タンポポのワーカーさんや先輩や後輩くんと話しているときに

「自宅以外で暮らしたことはないの?」と

聞かれたときに、仕事で、連続では大阪に三ヶ月、その後、断続的に半年の間、居たことを忘れていました。

その他、神戸、奈良、京都市、舞鶴、鳥取、広島、松江、松山、などに頻繁に赴きました。

過酷な条件の工事の仕事で病気となった大きな要因のひとつと思われます。

アル中で耐えきれないくらいの臭い屁をブッコクおっさんが居ました。












その臭さと来たら・・・・











あえてゆう必要はないとも思うのですが・・・・・・











今の自分のも・・・・・・











疲れ切っているのに真っすぐにアパートに帰還出来ることはほとんどなく、パチンコに付き合わされました。

僕は、当時、普通台と呼ばれていた機種でせっせと時間を稼いでました。

当時、フィーバー台と呼ばれていたもので、日当の半分ををスッてしまったオッサンが「帰るか?・・・」と仰ってくれるまで一時間と掛かりませんでした。

僕は、安堵感で顔をポッと赤らめながら(念を押しときますがあくまでも安堵感です)「ああ、やっと風呂はいって寝れる」と思ったのも束の間、帰りの車中でしこたま缶ビールを飲んだオッサンはなに期待しているのか

「アパートで半チャンやるか?」

「えっ?ええーっ?」

気色の悪いお願いモードで
「半チャンだけぇー!」










決定でございます!!

オッサンはもうひとり居たのです。

当前半チャンでは終わらず、深夜迄及ぶのですが、

一通りあきのキタ、屁の臭いほうのオッサンはなにを期待しているのか?アパートの一階にあるカラオケスナックに出掛けてゆきます。

とうとうスッテンテンになってしまった屁の臭いほうのオッサンはもうひとりのオッサンと僕を叩き起こし「いっぱいやろう!」と宣うのです。

当然付けはたまる一方で
かみさんに電話で軍資金をつのっておりました。

ここまで書いといてオチを見失っている僕もどうかとは思います。

皆様。ごきげんよう。よい週末を。おやすみなさい。
[PR]
by nobu77n | 2008-02-22 21:12 | ざれごと
<< めまい 今日想ったこと >>


My Life is Like a Trifling Joke
カテゴリ
全体
社会
ざれごと
気分障害
自然
ぼやき
友人
喜び
未分類
自己紹介
23歳の時、神経症と診断とされました。  
現在、気分障害~抑うつ状態
趣味 ひたすらに食うこととひたすらに寝ること
人と接すること   自分の生活を周りの人と共に楽しむこと

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
疲れましたわ。
at 2013-03-05 19:52
悲しいわけすらないけれど。。。
at 2013-02-11 20:02
久しぶり
at 2012-12-14 17:06
疲れた
at 2012-11-20 07:05
職場体験
at 2012-10-25 10:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧