ざれごとだけでは駄目だね。



静けさ

とても静かな場所に住んでいる。

物音ひとつしない死んだような町。

何もおこらない。

交わす言葉もない朝焼けのなか車の排気音だけが聞こえる。

どんなに叫んでも届かない。誠実であろうとしているだけなのに。

明るい通りには正体不明の埃が舞って100メートル先も見えない。

テレビのコメンテーターは和やかに、いけないことだと叫んでる。

何もおしえてくれない。変わることのない日常。

泣きながら眠る夜。

なにが欲しかったのかも覚えていない。

眠い目をこすってみると高台の家は朝日を浴びて輝いている。いつかあんな家に住んでやろうなんて企んでいる。

仕事の時間だけど考えることはその夜の過ごし方。

子供の頃は今よりは自由だった。約束どおりに事は進んだし泣きごと言っても許された。

犬たちは吠えている。わかっているんだ、これから何が始まるのかが。

今夜はサイレンの音が聞こえてこないでほしい。
[PR]
by nobu77n | 2008-05-02 13:53 | ざれごと
<< バイトを休んでしまった。 疲れているはずなのに・・・ >>


My Life is Like a Trifling Joke
カテゴリ
全体
社会
ざれごと
気分障害
自然
ぼやき
友人
喜び
未分類
自己紹介
23歳の時、神経症と診断とされました。  
現在、気分障害~抑うつ状態
趣味 ひたすらに食うこととひたすらに寝ること
人と接すること   自分の生活を周りの人と共に楽しむこと

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
疲れましたわ。
at 2013-03-05 19:52
悲しいわけすらないけれど。。。
at 2013-02-11 20:02
久しぶり
at 2012-12-14 17:06
疲れた
at 2012-11-20 07:05
職場体験
at 2012-10-25 10:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧