ざれごとだけでは駄目だね。



<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧


虹を渡って父が逝きました。

月曜日の朝早くに父の入院先から、父が深夜から夜明けに掛けて二度の吐血をしたとの報を受け病院に駆け付けましたが父の最期の姿には会えませんでした。

先に着いていた兄も会えなかったそうです。

肝硬変でした。

病院に迎う途中、夜が明けたばかりの川の土手を走っていたら西の空のそのまた向こうの向こうに虹が出ていました。

病室に着き、もの言わなくなった父の傍でよくしてくれていた看護師さんの内のひとりに父の最期の様子を伺ったら、一度目の吐血をしたあとに看護師さんに「僕は病人なんだから抱っこしてくれ」と言ったそうです。

気さくな笑顔がよく似合う父らしくて可愛らしいよ。

兄と僕とで今日のような雨上がりの晴れやかな、よい日和りに亡くなったのは父にとって良かったんじゃないかなどと話しました。

入院中の父自身に加え、生前から最期までお世話になった沢山の方々が通夜から葬儀に掛けて来訪して下さり寂しさを感じるいとまを無くして下さったこと、大変有り難く思っております。
皆さん。ホントにホントにありがとう。

おやじ。向こうはどうだよ?オカンに優しくしてやれよ。

そして、お礼くらいは言わせてね。こんな不詳な息子ふたりを病床に至っても尚、心から心配をしてくれてありがとう。



心の奥底より、本当に御礼申し上げます。
ありがとうございました。










夜に炊く炎は一段と天に近づき、かわりに朝日が昇ったらそれは屋根の子猫をまた寝かし付け、その後で僕達に力を与える。

出掛けよう。


出掛けよう。


考えてばかりじゃ始められない。


そうさ。また、出掛けよう。



さあ。誰と戯れようか。
[PR]
by nobu77n | 2010-11-05 04:03 | ざれごと


My Life is Like a Trifling Joke
カテゴリ
全体
社会
ざれごと
気分障害
自然
ぼやき
友人
喜び
未分類
自己紹介
23歳の時、神経症と診断とされました。  
現在、気分障害~抑うつ状態
趣味 ひたすらに食うこととひたすらに寝ること
人と接すること   自分の生活を周りの人と共に楽しむこと

以前の記事
お気に入りブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
疲れましたわ。
at 2013-03-05 19:52
悲しいわけすらないけれど。。。
at 2013-02-11 20:02
久しぶり
at 2012-12-14 17:06
疲れた
at 2012-11-20 07:05
職場体験
at 2012-10-25 10:00
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧